記事一覧

クジラの活き造り

夏休みのレイ君はどんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題」でレイ君の「わからん帳」にある問題を取り組んでいます。<3MX12> わからん帳より 8/24実施 正解今日は満開(まんかい)の桜(さくら)の下で、お花見です。御馳走(ごちそう)はクジラの活き造り(いきづくり)とアザラシの姿煮(すがたに)です。クジラの活き造りはアザラシの姿煮の3倍の重さがあります。午前中に半分のクジラとアザラシを食べたところ、残りの重さは、あわ...

続きを読む

2つの噴水

夏休みのレイ君はどんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題」でレイ君の「わからん帳」にある問題を取り組んでいます。<3MX18> わからん帳より 8/22実施 再びわからん帳へハム太郎の学校の庭には噴水が2つあり、2つとも42秒間に50デシリットルの水を出しています。今日はこの2つの噴水がある池の水を取り替えます。この池は300リットルでいっぱいになります。今日は、午前11時23分丁度からからっぽの池に噴水を使って水を入れ...

続きを読む

ムゲンドラモン

夏休みのレイ君はどんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題」でレイ君の「わからん帳」にある問題を取り組んでいます。<3MX47> わからん帳より 8/20実施 再びわからん帳へムゲンドラモンが今までに戦った相手は、今までにピノッキモンが戦った相手の11倍です。また、ピノッキモンとムゲンドラモンが戦った相手の数の差は30匹だそうです。では、ムゲンドラモンは何匹の相手と戦ったのでしょう。惜しい!いったん「36匹」と答えて...

続きを読む

忘れ物

夏休みのレイ君はどんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題」でレイ君の「わからん帳」にある問題を取り組んでいます。<2MX82> わからん帳より 8/18実施 再びわからん帳へムーリー君はピクニックに行く途中、家から北へ向かって9km850m歩いたところで忘れ物を取りに家に戻りました。まず、ムーリー君は、南へ5050m戻って、次に西へ350m進み、また、南へ4800m進んで東へ830m進みました。さて、これから最短距離で家に帰るにはど...

続きを読む

ミミズのニョロ

夏休みのレイ君はどんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題」でレイ君の「わからん帳」にある問題を取り組んでいます。<2MX30> わからん帳より 8/15実施 正解ミミズのニョロは3色の宝箱を見つけました。赤色の宝箱には黄色の宝箱よりも4個多い宝、黄色の宝箱には青色の宝箱よりも2個少ない宝が入っています。宝箱を開けたら、みんなで30個の宝がありました。では、赤色の宝箱には何個の宝が入っていたことになるでしょうか。...

続きを読む

プロフィール

Author:yukkuri
    レイ君のパパ。
    普通のサラリーマン。
レイ君:2017年度現在、小学4年生の
    男の子です。
    2016年4月からどんぐり倶楽部
    の「良質の算数文章問題」を
    始めました。


 どんぐり倶楽部の
 「良質の算数文章問題」:
    ・絵図を書いて考える算数の
     楽しい文章問題。
    ・年長から小6まで、各学年
     100題ずつからなる。
    ・傍の大人は口を出さずに
     考える子供をただ見守る。


 どんぐり倶楽部:
    ・子供達の力を信じる
    ・無理なく無駄なく効果的な
     学習指導をする
    ・<考える力>を身につけさせる
  - どんぐり倶楽部ホームページより -